Blog

膣カンジダについて

膣カンジダについて

膣カンジダ(膣カンジダ症)は、カンジダ属の真菌(最も一般的にはカンジダ・アルビカンス)によって引き起こされる感染症です。膣内のカンジダ菌は通常、少量であれば無害ですが、何らかの理由で菌のバランスが崩れると過剰に増殖し、感染症を引き起こします。 全女性の4人に1人はその全生涯に一度は罹患すると言われている膣カンジダについてお話していきたいと思います。   私たちの皮膚の上も膣の中も常に常在菌と呼ばれる細菌が存在しています。 それらはいつもある一定のバランスを保って私たちの身体を守ってくれています。 ところが、色々な原因でこのバランスは崩れてしまうことがあります。 例えばストレスや病気で自身の体の免疫力が低下していたり、抗生物質を投与することであったり、ホルモンの変動であったりなどがあります。 その中に女性器の洗いすぎも正常なphバランスと細菌叢を乱す原因となります。 症状は程度にもよりますが時に灼熱感を伴うような猛烈な痒み、カッテージチーズ様な独特な白いおりもの、外陰部の発赤、腫れ、排尿痛などがあります。 この様な症状がみられたらすぐに医師の診察を受けてください。 特にこれからの季節は蒸れやすく注意が必要です。 予防には体調管理、通気性の良い下着の着用、適切な洗浄剤を用いて過度な洗浄を避けることなどがあげられます。 当店ではデリケートゾーン用洗浄剤として、いくつかの商品を取り揃えております。 それぞれに特徴がありますが、カンジダに関してはlipのクレンジング モイスチャライジングオイル シーバクソン&フラゴニアをお薦めします。 デリケートゾーンを清潔に、柔らかくふっくらと洗いあげてくれるクレンジングオイルです。 カンジダ、ニオイ、かゆみ、乾燥などトラブルがある方、予防したい方、香りでリラックスしたい方におすすめします。 シーバクソンはビタミン類、ミネラル、オメガ3,6,7,9、フィトケミカルが全て入ったスーパフード。皮膚の組織や粘膜を健やかに保つことができます。 フラゴニアは穏やかなオイル(皮膚刺激が起こりにくい)でありながら抗菌、抗真菌作用があります。またホルモンのバランスを整えてくれ、感情のバランスをとってくれます。 こちらの商品は界面活性剤のはいっていないクレンジングオイルにこだわり、必要な皮脂・菌バランスを崩すことなく(常在菌は皮脂を好みます)、保湿やバリア機能など皮脂本来が担っている役割を大切に、植物オイルで労り保湿を補いながらクレンジングする。 このシンプルなケアがデリケートゾーンが本来持つバリア機能を高め、トラブルを防ぎ、さらには健やかな身体へと繋がっていくと考えています。 【オススメ商品】 lip クレンジングモイスチャライジングオイル シーバクソン&フラゴニア(商品詳細はこちら→)

膣カンジダについて

膣カンジダ(膣カンジダ症)は、カンジダ属の真菌(最も一般的にはカンジダ・アルビカンス)によって引き起こされる感染症です。膣内のカンジダ菌は通常、少量であれば無害ですが、何らかの理由で菌のバランスが崩れると過剰に増殖し、感染症を引き起こします。 全女性の4人に1人はその全生涯に一度は罹患すると言われている膣カンジダについてお話していきたいと思います。   私たちの皮膚の上も膣の中も常に常在菌と呼ばれる細菌が存在しています。 それらはいつもある一定のバランスを保って私たちの身体を守ってくれています。 ところが、色々な原因でこのバランスは崩れてしまうことがあります。 例えばストレスや病気で自身の体の免疫力が低下していたり、抗生物質を投与することであったり、ホルモンの変動であったりなどがあります。 その中に女性器の洗いすぎも正常なphバランスと細菌叢を乱す原因となります。 症状は程度にもよりますが時に灼熱感を伴うような猛烈な痒み、カッテージチーズ様な独特な白いおりもの、外陰部の発赤、腫れ、排尿痛などがあります。 この様な症状がみられたらすぐに医師の診察を受けてください。 特にこれからの季節は蒸れやすく注意が必要です。 予防には体調管理、通気性の良い下着の着用、適切な洗浄剤を用いて過度な洗浄を避けることなどがあげられます。 当店ではデリケートゾーン用洗浄剤として、いくつかの商品を取り揃えております。 それぞれに特徴がありますが、カンジダに関してはlipのクレンジング モイスチャライジングオイル シーバクソン&フラゴニアをお薦めします。 デリケートゾーンを清潔に、柔らかくふっくらと洗いあげてくれるクレンジングオイルです。 カンジダ、ニオイ、かゆみ、乾燥などトラブルがある方、予防したい方、香りでリラックスしたい方におすすめします。 シーバクソンはビタミン類、ミネラル、オメガ3,6,7,9、フィトケミカルが全て入ったスーパフード。皮膚の組織や粘膜を健やかに保つことができます。 フラゴニアは穏やかなオイル(皮膚刺激が起こりにくい)でありながら抗菌、抗真菌作用があります。またホルモンのバランスを整えてくれ、感情のバランスをとってくれます。 こちらの商品は界面活性剤のはいっていないクレンジングオイルにこだわり、必要な皮脂・菌バランスを崩すことなく(常在菌は皮脂を好みます)、保湿やバリア機能など皮脂本来が担っている役割を大切に、植物オイルで労り保湿を補いながらクレンジングする。 このシンプルなケアがデリケートゾーンが本来持つバリア機能を高め、トラブルを防ぎ、さらには健やかな身体へと繋がっていくと考えています。 【オススメ商品】 lip クレンジングモイスチャライジングオイル シーバクソン&フラゴニア(商品詳細はこちら→)

スマホアプリで遠隔操作ができる!SVAKOMアプリを使ってみた!①

スマホアプリで遠隔操作ができる!SVAKOMアプリを使ってみた!①

スマホで遠隔操作ができるSVAKOMのプレジャートイを取扱い中です。 SVAKOMアプリを使ってみました!

スマホアプリで遠隔操作ができる!SVAKOMアプリを使ってみた!①

スマホで遠隔操作ができるSVAKOMのプレジャートイを取扱い中です。 SVAKOMアプリを使ってみました!

Womanizer DUO2を使ってみて

Womanizer DUO2を使ってみて

Womanizerを当店でご購入いただいたお客様の感想です。 多彩な機能により、オーガズムに達しやすく、膣トレの効果も実感されたとのことです。

Womanizer DUO2を使ってみて

Womanizerを当店でご購入いただいたお客様の感想です。 多彩な機能により、オーガズムに達しやすく、膣トレの効果も実感されたとのことです。

ホットフラッシュの原因と対策について

ホットフラッシュの原因と対策について

更年期特有の症状であるホットフラッシュ。 ホットフラッシュの主な原因3つと対策方法について解説しています。

ホットフラッシュの原因と対策について

更年期特有の症状であるホットフラッシュ。 ホットフラッシュの主な原因3つと対策方法について解説しています。

更年期の悩みってどんなものがある?これって私だけ?

更年期の悩みってどんなものがある?これって私だけ?

更年期のお悩み10選 1.ホットフラッシュ 2.不規則な月経 3.不眠症 4.情緒不安定 5.性欲の低下 6.膣の乾燥 7.記憶力の低下 8.骨粗鬆症 9.体重増加 10.皮膚の変化

更年期の悩みってどんなものがある?これって私だけ?

更年期のお悩み10選 1.ホットフラッシュ 2.不規則な月経 3.不眠症 4.情緒不安定 5.性欲の低下 6.膣の乾燥 7.記憶力の低下 8.骨粗鬆症 9.体重増加 10.皮膚の変化

フェムケア何から始める?第二弾

フェムケア何から始める?第二弾

デリケートゾーンのかゆみ・黒ずみ・ニオイなどのトラブルには、乾燥が大きく関わっています。健やかな状態を保つためには、適度な洗浄と合わせて「保湿」をおこなうのが効果的です。 なぜ保湿が必要なのか、オススメの保湿アイテムは何か説明していきます。

フェムケア何から始める?第二弾

デリケートゾーンのかゆみ・黒ずみ・ニオイなどのトラブルには、乾燥が大きく関わっています。健やかな状態を保つためには、適度な洗浄と合わせて「保湿」をおこなうのが効果的です。 なぜ保湿が必要なのか、オススメの保湿アイテムは何か説明していきます。